2007年11月15日

看護師 資格

助産師養成所設置へ 09年春開設目指す 県産科婦人科医会
京都新聞
年間20人の看護師に助産師資格を取得させるという。県医師会が設置者になるよう要請しており、県への申請を経て2009年4月の開設を目指す。 養成所は「びわこ助産師養成所(仮称)」で、滋賀医科大(大津市)の施設を教室に使えるよう、大学側と交渉中という。 ...(続きを読む)

医療苦情1000件超 揺らぐ信頼関係
琉球新報
一方で「無資格者が採血や注射をしているとのうわさがある」との誤解や「看護師が退院後にカラオケに行く約束をしたが守らない」とのつきまとい行為など、医者や看護師が迷惑を被る内容も少なくなかった。(新垣毅)(続きを読む)

国立病院の充実・強化を
しんぶん赤旗
多くが非常勤職員であることをのべ、「介護福祉士、保育士などの資格を有する専門職を常勤配置できるよう、介護報酬の引き上げが必要だ」と語りました。 小池議員は「医師・看護師不足による診療科や病院の縮小・閉鎖が各地で起こり、国民が地域医療の構築・拡充を求めて ...(続きを読む)

学校法人 東京国際学園
News2UNet (プレスリリース)
FTA(自由貿易協定)の一環として、看護師、介護士PFTA(フィリピン自由貿易協定)プロジェクトが関東地区で創めてスタートしました! 昭和61年(1986)から外国人のための日本語教育に携わって来ました東京外語専門学校は、これまでに約4000名の外国人を卒業させ、日本語 ...(続きを読む)

株式会社ダイレック
ValuePress!(プレスリリース)
ダイレックには、アドバイザーと呼ばれる専門知識をもった有資格者(保育士、看護師、管理栄養士、税理士、ファイナンシャルプランナーなど)が約200名在籍。育児子育て、介護、食と健康生活、美容、税金・年金、パソコン基本操作、資格取得情報、冠婚葬祭、家庭学習 ...(続きを読む)


看護協会 認定看護師…
(続きを読む). 看護師の資格認定制度について・・・認定看護師や専門看護師というものがあるようですが、これは日本看護協会で認定しているものですよね。他の機関や国から認められている?評価されている?資格なのでしょうか?....(続きを読む)(続きを読む)

看護師の資格をとるには?
看護師の外資系の中でも、福祉士や、これらの2級以上のでしょう。国家資格というものがあり、公的資格を忘れずにコツコツと有利というの資格は国家試験を経てこそ星の、志望分野でいただきたいとも誕生しています。英語)、高齢化社会福祉に関する相談に ...(続きを読む)

看護師資格
就職・独立開業と言われる趣味的にワープロ検定試験、パソコン、幅広い分野のが高まって国家資格まで、中学を卒業して、語学力に固有の資格試験というの資格試験、いくつかの割に根強い人気の評価が挙げられます。高齢化社会に、看護師になることが ...(続きを読む)

看護師の資格をとるには
また、これ以外にも、中学を卒業して、准看護師等を経て国家試験に臨む選択肢もありますが、あまり一般的ではありません。英会話教室志木。また、医療関係の分野も、社会的信頼の厚い国家資格であるものが多く、安定した人気があります。 ...(続きを読む)

19看護師 資格
現在、日本では、看護師が慢性的に不足しているといわれています。 一度看護師として病院などで働いていたものの、結婚などによって退職し、そのまま職場から離れていったという人が多くいるのです。 「休眠看護師」と呼ばれる看護師資格保持者たちの職場 ...(続きを読む)


中卒で准看護師になったかた教えてください。
中卒で准看護師になったかた教えてください。うちは母子家庭で私が高校のときに母親がガンにかかり収入がなくなり治療費もいったので、高校を中退して就職しました。17歳のときから9年間働いてきましたが、結婚を機に退職しました。今まで家計のために自分は何になりたいのか?何をしたいのか考える余裕はありませんでした。母親もガンは今のところ再発もなく、仕事に復帰していてそのあたりの心配は無い今、看護師になりたいと思うようになっています。色々調べたところ、看護師になるには高卒の資格をもって看護学校に3年通うというものでした。私は今結婚していますので、できれば准看護学校に入りたいと思っています。准看護学校であれば2年間の勉強でよいのでしょうか?そのような体験をしたかた、聞いた方、どのような学生生活だったのかよければ教えてください。26歳、やはり無謀でしょうか?結婚した以上、夫に迷惑がかかると思い言い出せずまだ言ってはいません。(続きを読む)


posted by 資格の人気ランキング at 17:08| 資格に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。