2007年07月07日

在留資格 種類

外国人研修・技能実習活用を検討/業界からも意見聴取/国交省
日刊建設通信新聞 (会員登録)
答申は「出入国管理及び難民認定法」(出入国管理法)の改正による技能実習生の在留資格の整備に加え、研修生の法的保護、在留期間の延長などを求めている。厚生労働、経済産業の両省は、研究会を立ち上げて検討に着手している。答申は、09年の通常国会までに関係法案を ...(続きを読む)


日本在留歴通算10年、入国してから7年、日本人の配偶者になって7月に3年になる外
日本在留歴通算10年、入国してから7年、日本人の配偶者になって7月に3年になる外国人です。7月に、在留資格の更新、または永住許可申請をしないといけないのですが、同じ時期に再入国許可も申請しなければなりません。仕事がら、ほぼ毎月海外出張なので、永住許可申請期間中の再入国許可はどうなるか情報がありません。とりあえず、日本人の配偶者資格のまま在留資格を更新して、その後に永住許可申請を出した方が良いですか?それとも今からいきなり永住許可申請を出しても構わないですか?永住審査は時間がかかると思うので…それまでの間海外に行けないと困るので。そんなことはないと思いますが。(続きを読む)


『在留資格』
外国人が上陸するには、日本国内での活動がいずれかの資格に該当していなければならない。 資格ごとに在留期間が規定され、大半が3年または1年。 留学生が国内で就職するなど当初の在留目的を変更する場合は、変更許可の申請が必要。 ...(続きを読む)

・「外国人に関する法律」第9回:資格外活動の許可
まずは、「資格外活動の許可」についてご説明します。 入管法第19条第2項によると、「資格外活動の許可」とは、 ”外国人が現在与えられている在留資格に属する 活動以外の収入を伴う事業を運営する活動又は 報酬を受ける活動を行おうとする場合に必要 ...(続きを読む)

少額訴訟、在留資格、公正証書遺言などの相談事例(柿本大治司法書士 ...
・「留学」の在留資格で、株式会社の取締役に就任することの可否について ・離婚調停について ・インターネットのオークションでのクレジットカードのトラブルについて ・公正証書遺言作成について ・建設業許可の更新について ...(続きを読む)

在留資格と在留期間
今回の中国国籍の女性の方の在留資格は「日本人の配偶者等」という在留資格で,配偶者が日本人である限りは,3年又は1年間の在留が認められ,婚姻が続く限りは比較的簡単な手続きで更新が認められます。 しかしながら,離婚により日本人の配偶者でなくなっ ...(続きを読む)

偽装結婚で4人逮捕=在留資格不正取得が目的−兵庫県警
在留資格を不正取得するため偽装結婚したとして、兵庫県警組織犯罪対策課などは30日までに、公正証書原本不実記載・同行使などの疑いで、大阪市東住吉区矢田、工員村井敏容疑者(44)、兵庫県尼崎市田能、同山崎義光容疑者(49)と韓国人の女2人を逮捕 ...(続きを読む)

在留資格
在留資格といえば...(続きを読む)


posted by 資格の人気ランキング at 07:47| 資格に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。